入国に際しての、ネパール ビザの事。

入国に際しての、ネパール ビザの事。

遅ればせながら。。。
3月15日の お昼に ネパールに到着いたしました!

タイ・バンコク → ネパール・カトマンズ(トリブバン国際空港)へは
直行便よりも、クアラルンプールで乗り継ぎで行く方が安く

乗り継ぎ便の中でも
マレーシア航空(ワンワールド系列の)が 一番安かったため(26,000円くらい)

それに乗って カトマンズへ向かいました

LCCではないため、機内食が出ます

機内食は 2つの メニューの 選択肢がありましたが
よく英語が聞き取れず、なんとなく聞こえた
チキン
に 惹かれて
チキン プリーズ
と答えてみたら

上の写真の カレーセット でした(チキンはどこ?)

[ソーセージ&ポテト&オムレツ] か、[カレー] か、どちらか 一つを 選べたようです

しかし、こちらは こちらで 美味しかったです
カレーと、ハンバーグのような ひき肉が 料理されたものが メイン

こうして
こんな高い 空の上で
あったかいご飯を 食べることが 出来るなんて…
改めて考えると、 なんだか不思議なようで、すごいことだなぁ …。

 

Sponsored Link

ネパール ビザ の事。

本題に戻りまして。

ネパールは ビザが必要な国です

事前に、日本に居る時に
大使館などで 取得できるようですが、
到着時に トリブバン空港でも 取得できるようなので、そのようにしました ♪
(アライバルビザでは 最大 90日までの 観光ビザのみ)

 

事前の準備として
オンライン申請 していると
空港に到着後の、ビザ申請の流れが 簡単に行えました (・∪・)ノ

 

オンライン申請について
ネパール入館管理局ホームページ の下記ページ より、必要事項を入力します
ネパール Department of Immigration

入力が済み、申請が完了すると
バーコード付きの画面 が表示されます
それを 印刷して、当日 トリブバン空港に 持っていきます


オンライン申請には、顔写真のアップロードが必要なので
あらかじめ、パソコンかスマートフォンに 証明写真用の 写真データを保存しておくと良いと思います (๑❛ᴗ❛๑)

事前に オンライン申請していない場合
カトマンズ・トリブバン空港到着時に、空港内にある 端末でも 申請することが可能です
(オンライン申請と 同じ作業・操作をする)

が、
けっこう人が並んでいたり
申請のための操作に慣れていないと焦ってしまうので(私)

事前に オンライン申請をしておくと
気持ちの上でも スムーズでした ☆

ちなみに
オンライン申請での 「Address in Nepal」の部分の、「Ward No.」は
よく分からなかったので 「35」とか記していたら OK でした
(最初、分からなくて 5桁くらいの番地のような数字を入力していたら、エラーになって次に進めなかった💦 そこまでの正確さは必要なさそうです。たぶん 郵便番号のような?もので、1~2桁の数字を入力するのかな?)

 

ビザの申請に必要なもの

・オンライン申請での バーコード付き画面を印刷したもの
・パスポート
・入国カード(機内・もしくは空港に置いてある)
・申請料(※)

※ 申請料金については
ネパール滞在日数によって異なります
・15日まで:25USドル
・30日まで:40USドル
・90日まで:100USドル

お支払いは 米ドルでなくとも
上記写真の 通貨でも 相応分で、お支払いが可能です

日本円でも OK のようです

 

入国カードについては 今回、私たちは 機内で配られなかったため
トリブバン空港に着いて 書きました

飛行機を降りて、進行方向に向かって進んでいると
ビザ申請場所の 一歩手前の場所に 入国カードが 置いてあります
(広範囲に置いてあるので すぐに分かります)

ここで 申請します

並んで待つのに 20分ほど かかりましたが
カウンターでの手続きは 1~2分で終わりました

ただし、これでビザが発行されたわけでは ありません

ここのカウンターでは、上記の
黄色と緑の 2枚の紙 をもらいます

この紙を持って
入国審査時に、 [パスポート]と [入国カード] とともに提出すると

パスポートに ビザを発券してもらえました ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

30日間ビザで ネパールを 満喫します ♬

 

 

 

ブログ ランキングに参加しています (๑˙╰╯˙๑)♬
1日1クリック 押していただけると 嬉しいです
 

にほんブログ村

Sponsored Link

こちらの記事も宜しければ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA