モロッコからスペインへ!憧れのジブラルタル海峡をフェリーで渡って。

モロッコからスペインへ!憧れのジブラルタル海峡をフェリーで渡って。

オラー!(こんにちは)
ただいま 旅の7か国目、スペインは グラナダに来ています(๑❛ᴗ❛๑)۶

アジア~アフリカから、ヨーロッパへ来て、
また新たな雰囲気で、色んな国の特色があって、人の服装や言葉や建物や…
色んな要素や空気が違って。

当たり前と言えばそうなのですが( ̄▽ ̄;)

面白いなぁ、世界は広いなぁ、色んな人が・文化が あるんだなぁ いるんだなぁ、と
小学生みたいなコメントを、ビシビシと体感して肌で実感しております。

さて
今日の投稿はモロッコ、タンジェからスペインへフェリーで渡るルートについて。

憧れのジブラルタル海峡を渡って向かっちゃおうーー!
ということで、その詳細な方法についてまいりたいと思います。

モロッコからスペインへ フェリーで渡る航路はいくつかあるようで、
❶ タンジェ旧港(モロッコ) →タリファ(スペイン):フェリー代350Dh~(約4,000円~)
❷ タンジェ新港(モロッコ) →アルヘシラス(スペイン):フェリー代200Dh~(約2,300円~)

タンジェ旧港は タンジェの旧市街の近くにありますが、
タンジェ新港は少し離れた場所にあり、旧市街からだと タクシーがバスで行く必要があります。

スペインのアルヘシラスは大きな街のようで、交通の拠点にも便利なよう。

コストの面と、スペインへ着いた時に それから先の移動がスムーズかなと思い、
私たちは ❷で行きました(๑・̑◡・̑๑)

 

Sponsored Link

タンジェ新港 から アルヘシラス へ!

私たちの泊まっていた宿は タンジェの旧市街にありましたので、 タンジェ新港までは少し距離があります。
タンジェ新港は、通称タンジェMed というようです。

旧市街から、このタンジェMed まではバスを利用しました

①まずはバスに乗るべく、バス乗り場を目指します。
バス乗り場のある タンジェ駅(Tanger Ville Railway Station) へ

タンジェの旧市街→ タンジェ駅まではタクシーで20Dh(230円)
(旧市街の中でタクシーを拾うと もっと高い料金を言われるので、旧市街の外?へ出て広い道路まで出てきてタクシーを拾いました)

②タンジェ駅へやってきましたが、実際のバス乗り場はこのあたり。

Googleマップでは、このあたり。

ヒルトンホテルも見えます

タンジェ新港(タンジェMed )行きのバスは「I3( iの3) 」に乗るようです

こちらのタンジェ駅→ タンジェ新港までバスで 7Dh(80円)
バスに乗って最初に運賃を払います(たぶんどこで降りても一律7Dh)

ここで!
大きなコロコロを持って行っていた私たちには
やっぱり敷居の高かったバスだったかもー!(T▽T) なんて思いました。

せめてバックパックなら良かったかもですが…
普通のバスなので、でっかい荷物を車内に持ち入れるのにひと苦労…( ̄▽ ̄;)

1人分はココに。もう1人分は置く場所なーーし!!

しかしバスの運転手さんも優しくて、
ここに置きなさい。 あれだったら、座席にも置いて良いから。
と、おっしゃって下さいました(・∪・)

1時間程で タンジェ新港(Med) に到着ー!
が、タンジェMed は 終点ではないので 降りるタイミングに注意です!
しかも「次は〜 どこどこ〜 」なんてアナウンスも一切なし!

風景でなんとなく分かりますが、
必死に maps.me (オフラインで見れる地図アプリ) を頼りに行きました

確かこの辺りで、バスが停まったと思います。

Googleマップでは このあたり。

 

バスを降りると 白い近代的な建物が ずらーーありまして、
何だか 数字がふってありまして、

この白い建物の 数字の「5」辺りに 下へ続く階段(白い建物の階段ではなく、駐車場にある) がありますので、
そこから地下へ なのか、下へくだったところに
スペインへ行くフェリー乗り場【タンジェMed】があります

 

フェリー乗り場:タンジェMedーー

建物内に入るとまず、荷物チェックを受け

スペインまでのフェリーは
30分〜 1時間毎にあり、色んなフェリー会社があります。

旅の先人によると、フェリー運賃は200Dh〜とのこと。
予約なしで行って大丈夫な感じです。

私たちは時間が合った こちらのフェリー会社で200Dh(2,300円)でチケットを購入

ちなみに郵便局もあるので、エアメールなど出しそびれた場合はここで出せました
(BANK とありますが、モロッコの郵便局は このマークが目印。たぶん)

フェリーチケット (左)
出国カード (中央)
パスポート (右)
を持って、出国審査を受けます(◍•ᴗ•◍)

 

いよいよフェリーに乗ってモロッコを出国しまーす

フェリーに乗って(๑❛ᴗ❛๑)۶

船内も広々ーー!
船酔いを心配していましたが、なんのその!
全く酔わずに行けました(๑˃̵ᴗ˂̵)

ちょっと割高ですが、スナックや軽食、ドリンクも船内で売っています。 免税のお店も少しあったり。

ジブラルタル海峡を渡って。

というか、ジブラルタル海峡ってタイトルにも掲げてみちゃったり、
「憧れの~」なんて旅人ぶって言っちゃいましたが

実際はよく分からない…。
ただ、「聞いたことあるな~~」ぐらい。( ̄ω ̄;)

そんな私のためにウィキペディア。

ジブラルタル海峡
ヨーロッパ大陸とアフリカ大陸を隔てる海峡。北はイベリア半島のスペインおよびイギリス領ジブラルタル、南はモロッコであり、西の大西洋と東の地中海をつなぐ出入り口としても軍事上・海上交通上、きわめて重要な位置を占めてきた。
引用:Wikipedia

う~ん…。 なるほどー。
なんとなくね。

そんなこんなで、スペインが見えてきました

1時間半ほどで スペイン🇪🇸アルヘシラスの港へ着。
初ヨーロッパ、初スペインにワクワクーーー/////

 

Sponsored Link

スペインへの入国と宿までの移動

フェリーを降りて流れに沿って行くと、スペインへの入国審査があります
スペインは観光であれば90日以内はビザが不要。
ヨーロッパは、EU🇪🇺の シェンゲン協定の国はビザなしで入れる国がほとんど!

パスポートのみ提出して 入国できます。

アルヘシラスの港を出ると
公式そうなタクシーがずらーーっと並んでいるのでこれで市内まで移動
メーター制になっています

Booking.comで予約していた宿まで 5.8€(720円)
うわー たった 2kmの移動なのに720円、高ーーっ!
日本に居たら普通だよね。
アジア、アフリカ圏から来た私たちの感覚はすでにマヒ。
ヨーロッパ物価の高さを肌に感じます(TᴗT)+

さー
ヨーロッパ旅の突入です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
まずはスペイン🇪🇸ー!

ヨーロッパは2ヶ月で周る予定にしているので、
色んな国に行きたいので
今までゆっくりペースで旅していた私たちには、少しハイペースな旅でまいります
できるかなぁ〜( ̄ω ̄;)

 

今日も最後まで読んで下さって、ありがとうございます。

 

 

 

ブログ ランキングに参加しています (๑˙╰╯˙๑)♬
1日1クリック 押していただけると 嬉しいです
 

にほんブログ村

Sponsored Link

こちらの記事も宜しければ

leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA