(続) 旅史上、朝が早すぎ!レインボーマウンテンのツアー【ツアー料金/詳細など】

(続) 旅史上、朝が早すぎ!レインボーマウンテンのツアー【ツアー料金/詳細など】

前回、レインボーマウンテンの模様を
こんな感じで
クスコから日帰りで行けちゃう!標高5,000m越えの絶景レインボーマウンテンへ!

投稿させていただきましたが、

 

今日はそのツアーの詳細を
記したいと思います(・∪・)ノ

というか、このレインボーマウンテンのツアー。

かなーり朝が早かったんですね。

というかもう、
朝って言うより深夜。

AM 3:30に出発のツアーでした。

 

そんな朝が早すぎな、
けど私的には大満足だったこの
レインボーマウンテンtourの詳細を
今日はまとめておこうと思いますー。

 

Sponsored Link

ツアーの流れ、こんな感じだったよ。

先ほど書いたように
出発は深夜の3:30AM!

3:30AM
泊まっているクスコのホテルに
ピックアップに来てくれる。

そこからはもうバスの中で
ひたすら爆睡ですね~。

 

目が覚めると
外がもう明るくなってる!

細ーいクネクネデコボコ山道を。
酔い止めを飲んでたから今日はへっちゃら~( ̄ᴗ+ ̄)

 

7:15AM
ここで朝食ー!
&トイレット。

トイレは使用料に
1回1ソル(約35円) お支払い。

 

あらら
これ食べかけじゃないですからね!
食べかけって何だかあれだもんね。
見た目嫌だもんね。

パンを契ったら
こんな食べかけみたいな形になっちゃっただけですからね。

【朝ごはん】
・パン (バター?マーガリン? &ジャム)
・ティー

パンもっと食べたい人は
おかわりも貰って。
(もちろん私もー!)

 

ツアーのバスはこんな感じ。
大型のキレイ目なバスだったから
割と快適に乗って来れましたー!

 

朝ごはん食べて
20分ほどまたバスが走って

8:30AM
さーあ!
レインボーマウンテンtourの本番!
ここから行ってきますよー。

っと。
主役のレインボートレッキングの模様は
先日の投稿を(・∪・)
クスコから日帰りで行けちゃう!標高5,000m越えの絶景レインボーマウンテンへ!

今日はすっ飛ばしますー。
ツアー全体の流れをいきまあす!

 

**********

13:30PM
レインボーマウンテンから下山して
バスは帰路へと。

帰り道、アルパカちゃんがいっぱーい!!

バスが通るから
みんな怖がって急いで逃げてる~~

かわいいー(◍•ᴗ•◍)

ごめんねーー

前髪?長すぎでしょアルパカちゃん。

 

 

14:00PM
朝ごはん食べたのと同じ場所で
ランチターイム。

のどかですなー。
空気も気持ちーい。

ランチは
スープにビュッフェスタイルのもの。

けっこう美味しかったです(◍•ᴗ•◍)

ビュッフェスタイルだと
ついつい食べ過ぎちゃうんだけど、
バス酔いを避けるため
抑え気味の食事で。

テーブルクロスがステキ♡

帰りはペルーらしい!?
町の風景を見ながら。。。

 

18:30PM
クスコに戻ってきました。

【アルマス広場の周辺で全員バスから降ろされる。】

レインボーマウンテンtourの流れは
こんな感じでしたー(・∪・)

 

Sponsored Link

気になる費用とかツアー会社とか。

ここは大事ですねー。

今回、利用させて頂いたツアー会社は
クスコにたくさんあるツアー会社の中でも

良心的なお値段設定 結構評判良し!と聞いて
こちらのツアー会社に来てみました(・∪・)

MARCELO’S」ってツアー会社。

 

アルマス広場の、この
道路沿いにあります。

 

【レインボーマウンテンのツアー】
・2017年11月21日に参加現在で
・ひとり70ソル (約2,430円)
・朝食、昼食込み
・各ホテルへのお迎えあり
・レインボーマウンテンの入場料(10ソル)も込み!!

 

上の写真の、緑の案内には
「レインボーマウンテンの入場料は not included」
になってたのに、

実際はインクルードされてました!\(^o^)/
全部こみこみで 70ソル!

 

レインボーマウンテンtourの
流れの図もあったので写メってきましたー

こんな感じです。
まさにこの通りでした。

 

レインボーマウンテンへ
自力で行くのは難しいみたいで、
こうしてツアーへの参加がコスパ的にも良さそう(・∪・)

現地ツアーはピンキリのようでして
値段が安い所はボロボロバスだったり
食事が~↓ なんて料金カラクリがあるようですが、

ここのツアー会社が手配してくれたものは
値段が安い割に、結構ちゃんと
してたんじゃないかなーと思います。

 

このツアー会社専用バスで
連れてってくれるのではなく、
ここのツアー会社がどこかのツアーに委託するって感じで
何社かとの合同って感じでした。

 

ツアーの流れもまとまったということで(なんて無理やり!)
今日はこの辺で!

本日もありがとうございましたー(・∪・)

 

ブログランキング村に(まだ)居座っています。 世界一周ブログ人気ランキング はこちら

 

こちらの記事も宜しければ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA