旅のメインバッグが ようやく届きました (T▽T)

旅のメインバッグが ようやく届きました (T▽T)

出発の 4日前 にして

先日から 注文していた

メインバッグの箱が 海外からようやく 届いたーーー \(T▽T)/

関税かからんかったーーーー!!!
(¥29,000したのに なんで?)

 

ぃやっったああああ!!!

 

出発までに 間に合うのかと ヒヤヒヤしましたが

いくつもの 税関や 関所を抜けて

無事に やってきてくれて ありがとーー  \(TωT)/

 

箱から出して、開口一番

うわああああーーー! でっかぁっーーーー!!

こんなの、 からえーーーーん!
(背負えなーーーーい)

 

 

さて
今日は たびの持ち物の主役 と言っても 過言ではない 主バッグ のお話。

準備が 間に合わーん 💦 と走りながらも

これを記さないと 心残りが ありそうだったので

バタバタ 投稿させてもらいます ♬

(準備!! がんばらんとねーー! 間に合わんったいねーーー!)

 

Sponsored Link

メインバッグは オスプレーソージョン80で☆

重いのは いやー

というか 担げない

スーツケースでも 20kg近くになると
電車に乗り込むときの ちょっとの持ち上げ
空港の 預け荷物の受付カウンターで 台に乗せる際
持ち上がらんがな」が、よくある。

そんな私が
旅中、ずーっと 背負うことなんて

到底できひん!
(なら バックパッカーは 辞めた方がええ…)

かと言って、コロコロできない場所も あったりするだろうし…

ということで、当初より
コロコロ付きのバックパック(スイッチバッグ)を 狙っていました

 

旅人っぽい 雰囲気の出る
背負うタイプの バックパックも 憧れ ではありましたが

たぶん 旅の序盤から
荷物が重くて もう歩きたくないー(TT)
とか なりそうだったし…。

コロコロパッカーで 行くことにしました♬

 

いろいろ 探し回って(インターネットの上を)

決定したバッグは

オスプレーのソージョン80

色は ブラック を選択

定価:¥37,800?くらい?

行きつけの Amazonでは、ちと高い。気がする

海外の Webtogs というイギリス? のインターネットのショップで
送料込みで¥29,637 で購入しました

2週間くらいで 到着しました (^^)

 

届いたときの ソージョンは
こんなかんじで、こぢんまり としています

でも これが
さすが 80リットルの容量!
広げると けっこう詰め込めそう (๑˃̵ᴗ˂̵)

 

私の お気に入りポイント

❶ 車輪が大きい & 車輪を支える部分が しっかりしてそう (^^)o

車輪が 直径 約8㎝
ほかの コロコロと比較しても 大きい方(だと思う)

& 車輪を 支える構造が 頑丈そう
(全部、「そう」っていう、イメージです)

 

コロコロの重要ポイントは、この コロコロの部分
つまり 車輪の部分かなぁって思います

 

❷ 下部の形状が 湾曲している (^^)o

コロコロすべく、バッグを斜めに傾けて 歩いてみても
ここが 湾曲していることで

地面に擦れない!

かつ
バックパックとして 背負った時も
この曲線が 腰ラインにフィットして、痛くならなさそう ٩(•̤̀ᵕ•̤́๑)

 

❸ 南京錠を 取り付けられるチャック (^^)o

メインのチャックには 南京錠を 付けることができます
(ポテチ開けが 防止できる!)

世にも恐ろしい ポテチ開け…
恐ろしすぎますね…

引用:YouTube: 【海外旅行・バックパッカー・お笑い動画】デレッチョ さん

 

➍ ポッケ いっぱーい (^^)o

整理が しやすそう。

* ➀のポッケは 外ポッケです

 

❺ 持ち手が 2つある (^^)o

スーツケースと同じように、持ち手が 上部側方部 に付いています

 

    ✳

そう言えば 肝心の?
バックパックになる リュックベルト はここです

ところで私は 背負う気がありません(えっ?)

旅を 無事に終えられた 世界一周の先輩方も、
結局 一度も背負わなかった。。。

私もこれで 行きたいと思います
(えっ? じゃあなんで これ買ったの?)
(A. 一応の安心感。保険として のため☆)

 

Sponsored Link

大きさと バッグの重さは こんな感じ

身長154cmの 私が持つと こんな大きさ

けっこう大きい

80リットルに したからね☆

おかげで よう入る!

う~ん。やっぱし これは、担げんなぁ
(いざ というときは、火事場の馬鹿力を 出せるよう頑張ります)

 

ちなみに。。。
ハナから 背負う気がないので

背負った写真が ありません。。。
(参考にならず、ごめんなさい)

準備で 時間がない ってのも 大きいけれど(TT)
リュックベルトの 取り付け方が よく分からない…
(旅先で研究予定)

 

ソージョン80の重さ: 4.07kg

何気に重たい

前の?バージョン(ソージョン28)より 重くなってない?!

 

メインのバッグを 決めるにあたって

ソージョンにした理由は
主に 世界一周の先輩方の コメントをもとに 決めました

このオスプレーのソージョンを 持って行っている人が多い(ならば間違いなし!)

1年使っても丈夫! 車輪も壊れない(頼もしい)

生地も しっかりしていそう

南京錠を 取り付けられるようなチャックに なっている(防犯だいじ)

 

    ✳

ちなみに 最初
こちらも 海外ショップの Trekkinn
¥26,296(送料も入れて)で 注文していましたが

配送状況を見るたびに 到着予定日が 延長されていく…。

それから Trekkinnのお店の 口コミを探すと
・到着が かなり遅れる
・当初、2週間の予定が 1か月半かかった…

など、配送に かなりルーズ のよう

2週間 経っても まだ
お取り寄せ中」になっていて 不安になった私は
(商品ページには「在庫あり」の 表記になっている)

Trekkinnでの 注文をキャンセルし
(凝りもせず また海外ショップの)
Webtogsで 注文を し直した のでした

Webtogsは 配達も早く 口コミでも 信頼におけそう ( ・ω・)ノ

Trekkinnも メールでの問い合わせには とても丁寧に 真摯に 対応してくださって
時間に ゆとりがあるのなら Trekkinnも 良いなと思います
(Trekkinnの方が 少し安いし)

というか、私がもっと早くに 購入していれば 良かったんだよねぇ(T▽T)

 

ひとまず間に合って 良ございました。。。(T▽T)v

 

 

 

 

ブログ ランキングに参加しています (๑˙╰╯˙๑)♬
1日1クリック 押していただけると 嬉しいです
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

Sponsored Link

こちらの記事も宜しければ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA