タクシーブルースを使わずに ノシベまで移動した結果。

タクシーブルースを使わずに ノシベまで移動した結果。

この所、お腹をよく壊しています(;▽;)
何に当たったんだろう…。特に思い当たる節が無く…。
明日、明後日にはまた 24時間にわたる長時間の移動が待っているので、早いとこ治さなきゃ💦

そんな旅の洗礼を受けている私たちが今、居る場所はココ!

マダガスカルの北に浮かぶ島 ノシベ(Nosy-Be)
マダガスカル最大のリゾート地なのです☆

マダガスカル語で
ノシ(Nosy):島
ベ(Be):大きい

つまり、ノシベ=大きな島 という意味のようです (◍•ᴗ•◍) 

 

Sponsored Link

ノシベまでの移動

しかしマダガスカル国内の移動は、それはそれはとても大変なものでして。
ノシベまでの道のりも決して楽なものではありません…。

飛行機で移動しちゃえば楽なのですが、けっこうお高くついちゃうので
カツカツパッカーの我々には、即決できる手段ではありません…。

かと言って、極度に乗り物酔いしちゃう私には
タクシーブルースは レベルが高い乗り物…。
世界一周たびを 1年続けられていて、陸路でドンドン移動されていらっしゃる
旅のエキスパートの女性とお会いしましたが、
そんな方でも「もうタクシーブルースは乗りたくない!」と言わせる程のもの…。

恐怖のタクシーブルース

引用:http:afrique/20121226-madagascar-bus-chinois-taxis-brousse-taxis-be

近場であれば、先日ご紹介した Sonatra plus(Cotisse Transport)という、乗り心地は快適なのに
金額的にも タクシーブルースとさほど変わりない素晴らしい乗り物があるのですが、
移動の拠点となる首都アンタナナリボから、
ノシベやレッドツィンギーのある場所のように長距離の移動は、タクシーブルースが主!

そんな途方に暮れていた私たちに 泊まっていた宿 Tana-Jacaranda の女将さん
ノロさんからステキな情報を!+

アンタナナリボ → ノシベ(約900km+α )
・乗客 6人(+運転手 2人)乗りの快適ミニバン
・途中、アンバンジャでの宿泊 1泊+夕食代込み(朝やお昼ごはんは各自でお支払い)
・アンキフィ→ノシベ 間のスピードボード代込み
・全部こみこみで料金:300,000アリアリ(約10,500円) または 90ユーロ

そう。やっぱり けっこうお高いんですね。
飛行機よりはたぶん安いけど、タクシーブルースで行く場合の約3~4倍ぐらいの値段が掛かっちゃうんですね。

ちなみにタクシーブルースで行く場合、
アンタナナリボ→ノシベ 間の移動は 何回か乗り継ぎが必要でして
・アンタナナリボ→アンバンジャ(タクシーブルース)
・アンバンジャ→アンキフィ(乗り合いタクシー)
・アンキフィ→ノシベ(ボート)
だいたい上記で、トータル 80,000アリアリ(約2,800円)前後で行けちゃうようです
(もっと安くで行けるのかもしれませんが。)

旅に向いていない体質の、酔い止めも効かない私は
お金にモノを言わせて、タクシーブルースではなく、こうして
こちらのお高いミニバンで ノシベまで向かいました。

ちなみに実際に乗った行程はこんな感じです
・朝6時 宿までお迎え&出発
・なんやかんや車が故障してて、修理したりで実際は 8時ぐらいに出発
・青空の下でトイレ休憩(みんなお尻を出します)
・12時ごろレストランでお昼ごはん休憩
・青空の下でトイレ休憩
・20時 晩ごはん休憩
・翌深夜 2時にアンバンジャの宿に着(就寝)
・8時 アンバンジャの宿を出発
・9時 アンキフィ港に着→ノシベまでスピードボート
・10時 ノシベ着

途中、宿に宿泊しましたが
21時間の乗車+ スピードボード 1時間乗船
アネロンを飲んで挑みましたが、マダガスカルの決して整っていないデコボコガタガタ クネクネ山道 道路で
げっそり酔って苦しみました(T▽T)

あぁ… この酔いやすい体質、ほんと何とかしたい…。
けれど、このお高い車で こうなので、やはりタクシーブルースはもっと厳しいのかも(涙)

途中、道路工事をしていて完全に立ち往生状態に。
しかし 1時間そこらで通行再開できました(迂回ルートも無いマダガスカルの道なので、ほんと良かった。)

あんまりにも ゲッソリしていたので写真を撮る力もなく。
この写真も、彼が撮った写真をもらいました f(^^;

Sponsored Link

う~ん…。
けれど、料金が高い割に 1日半の時間的な拘束があって +疲れもあって…。
決してコスパが良いとは言えないし…。
マダガスカルの旅は、決して楽なものではないなぁと感じました(;▽;)

そんなこんな、苦しい(車酔い)思いでやってきた
美しい島ノシベlife(腹痛に参りながらも)を次回は綴らせて頂けたらなと思います (・∪・)ノ

 

 

 

ブログ ランキングに参加しています (๑˙╰╯˙๑)♬
1日1クリック 押していただけると 嬉しいです
 

にほんブログ村

Sponsored Link

こちらの記事も宜しければ

comments & trackbacks

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By nana

    いつも楽しくブログ拝見させていただいております!
    1つ質問なのですが、こちらの90€のバンはどちらで予約されましたか? 場所などを調べているのですが、なかなか自力では見つからないものでして…
    もしお時間があればご回答よろしくお願い致します☆

    • By Natsumi

      to nanaさん

      コメントを下さり、ありがとうございます
      & お返事が遅くなってしまいすみません

      こちらの片道90€のバンは、
      マダガスカルの首都アンタナナリボでお世話になっていた宿Tana-Jacarandaのオーナーのノロさんに、『アンタナナリボ→ ノシベまでの移動』を相談したところ、こちらの90€のバンを教えて下さり、ぜひ利用したい旨を伝えると、ノロさんがそのまま その会社とやり取りをして下さって予約に至りました

      ノロさんが全部予約などのやり取りをして下さって、当日は宿まで そのバンが迎えにきてくれました
      (たぶんアンタナナリボ市内であれば、ピックアップサービスがあるんだと思います)

      もしTana-Jacarandaにご宿泊のご予定がありましたら、オーナーのノロさんにご相談されて予約を入れてもらうのがスムーズなのかもしれませんが、
      nanaさんが 宿泊される宿などを含めてマダガスカルの旅程をご検討中でありましたら、上の返答ではあれだと思いまして。。。
      調べてみたら、この90€のバンのホームページがありましたので、以下に載せていますね(◍•ᴗ•◍)ノ

      【aqua jet TRANSPORT】のホームページ
      http://aqua-jet-nosybe.com/fr/aquajet/antananarivo-nosybe/

      *開くまでに時間がかかるかもしれません
      *共用語がフランス語なので、フランス語表記ですね。汗

      一応、そのフェイスブックは
      https://www.facebook.com/SARL-AQUA-JET-Nosy-Be-150751575012291/

      ご予約やお問い合わせは、こちらのホームページの下方に掲載されてあるメールアドレスからコンタクトが取れると思います^^ フランス語でなく、英語でのお問い合わせでも大丈夫なのではないかと思います

      ノシベでの、このショップの位置はブログに投稿した位置にありましたが、アンタナナリボでの位置がわかりませんが。。。
      おそらくお問い合わせ(ご予約)時に、アンタナナリボでのお宿や迎えにきてほしいランドマークを伝えていましたら、そこまで迎えに来てくれるんだと思います

      そして、
      このトランスファーのサービスは、人が集まらないと(たぶん6人)催行されないようですので、予約をしたからと言ってOK・催行ではないようです。
      (私たちも、ノシベ→アンタナナリボに帰ってくる際は、人が集まらず催行されませんでした。。。)

      と、おそらくアンタナナリボ⇆ノシベのトランスファーサービスを車1台で回しているようなので、日によっては車が向こうにあるとかで、いつでもOKではないようです

      そう言うと、あんまり便利なサービスではありませんね。。。^^;
      ご予定も立てにくいですしね^^;

      と、最後に
      ノシベのショップのお兄さんは英語が通じましたが
      私たちを運んでくれたドライバーの方は英語は通じず、私たちもフランス語が話せずで、途中のトイレ休憩や食事タイム(何時まで休憩だよ~、何時に集合だよ~)などは、なんとなくのニュアンスとジェスチャーでしのぎ、コミュニケートしていました(^^;
      それでも苦にはならないくらいでした

      長々とすみません
      分かりにくい点、その他何かありましたら、私が分かる範囲で良ければお伝えしますので、
      ご遠慮なくおっしゃって下さいね(◍•ᴗ•◍)

  2. By sae

    今度マダガスカルに旅行に行こうと思ったところ、このブログを拝見致しご連絡致しました。とても分かりやすく情報が載っており、旅の参考にさせていただきます。一つ質問があるのですが、マダガスカルに入国前に日本で何かワクチンを打つなど病気対策はしましたでしょうか。
    今後もブログ拝見させていただきます。よろしくお願い致します。

    • By natsumi

      to saeさん
      こんばんは。
      ブログを見て下さり、温かなコメントをありがとうございます。
      マダガスカルへご旅行のご予定なのですね!
      そして予防接種、そうですよね!
      マダガスカルは色んな病気があるのと、私たちは続けて他の国にも行っていたので、色んな予防接種を受けていきました。
      私のブログで恐縮ですが、これら↓のワクチンを打っていきました。
      予防接種のまとめ③

      あと、マダガスカルはマラリアの危険ゾーンのようですが、マラリアは予防接種ワクチンが無いようで、予防薬を処方してもらい持っていっていました。
      マラリアと高山病の予防薬ゲットなり!

      健康・安全第一で、素敵なマダガスカルのご旅行となりますように!^^

leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA